冷めたい麻辣鶏絲麺

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

冷めたい麻辣鶏絲麺

ササミ肉と香味野菜を、花椒と唐辛子を利かせた痺れる辛さの激辛スープに加えて冷やし、中華麺にたっぷり盛り付けました。刺激的で暑さも吹き飛ぶこの夏おすすめの麺メニューです。

材料(2人前)

中華麺・・・・・・・・・・・・・・・ 2玉

鶏ササミ肉・・・・・・・・・・・・・100g
しょうが(スライス)・・・・・・・・ 15g
長ねぎ(青い部分)・・・・・・・・・ 適量
水・・・・・・・・・・・・・・・・・500ml

長ねぎ(スライス)・・・・・・・・・120g
クレソン(ブツギリ)・・・・・・・・ 40g
ザーサイ(みじん切り)・・・・・・・ 30g
にんにく(みじん切り)・・・・・・・ 5g
しょうが(みじん切り)・・・・・・・ 5g
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・ 24g
花椒粉・・・・・・・・・・・・・・・ 2g
赤唐辛子・・・・・・・・・・・・・・ 2g
豆板醤・・・・・・・・・・18g(大さじ1)
黒酢・・・・・・・・・・・・・・・・ 20g

【ベーススープ】
ササミの茹で汁・・・・・・・・・・・300ml
つゆ・・・・・・・・・・・・・・・・ 45g
オイスターソース・・・・・・・・・・ 10g
ウェイパー・・・・・・・・・・・・・ 3g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・ 25g
紹興酒・・・・・・・・・・15g(大さじ1)

レタス・サラダ菜(ボイル)・・・・・・・適宜
香菜(ブツギリ)・・・・・・・・・・ 適宜

作り方

1.長ねぎを薄く斜めスライスし、ザーサイ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。唐辛子は小口切りにする。クレソンはぶつ切りにする。レタス、サラダ菜はちぎっておく。
2.小鍋にしょうがと長ねぎの青い部分を入れた湯を沸かし、ササミ肉を入れ弱火で5分ボイルする。ザルに取り冷まして細かく割く。煮汁は捨てない。
3.ベーススープの調味料を合わせる。
4.鍋にサラダ油、にんにく、しょうがを入れて熱し、香りが出てきたら赤唐辛子と花椒粉を入れ弱火で炒める。香りが立ってきたら豆板醤を加えさっと炒め合わせ、長ねぎ、ザーサイを入れて炒める。
5.ベーススープの材料を加え煮立たせ、ササミ肉を戻し入れクレソンも加えて軽く煮る。火を止めて黒酢を回しかけ、耐熱容器に移して冷蔵庫で冷やす。
6.鍋にたっぷりの湯を沸かす。先にレタス、サラダ菜をボイルし冷水に取り、水気を絞る。同じ湯で中華麺を(袋に記載してある分数より少し長め)ボイルし、ザルにあけ、冷水(または氷水)で冷し水気を絞る。
7.冷した器に麺をよそり、水気を絞ったボイルレタス・サラダ菜を盛る。冷したスープをまわしかけ、具材をたっぷり盛り付け、お好みで香菜を散らして完成。良くかき混ぜてお召し上がりください。

よりおいしく作るコツ

・鶏肉はササミ肉のほか、ムネ肉やモモ肉でもかまいません。
・ササミ肉をボイルした煮汁は、ベーススープとしても使いますので捨てないでください。
・花椒粉と唐辛子の量はお好みで加減してください。
・黒酢が無ければ、米酢やリンゴ酢などを加えてください。
・香菜はお好みで加えてください

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
大東食研の調味料は楽天Shopでお買い求めいただけます

ネットで購入をご希望の方はこちら

その他のレシピ

すき焼割した
daitoh-Zn4WHUvy

芋がらの金平

里芋の茎を乾燥させた「干し芋がら」を、すき焼割した

Read More »
つゆ
daitoh-Zn4WHUvy

もつ鍋

牛もつを和だしの入った醤油味のつゆで煮込む。たっぷ

Read More »
すき焼割した
daitoh-Zn4WHUvy

牛肉の串焼き

すき焼割したに、すりおろした玉ねぎとりんご、山椒粉

Read More »