海老とマッシュポテトとアボカドのサンド

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

海老とマッシュポテトとアボカドのサンド

カリカリに焼いたライ麦パンにリッチな味わいのマッシュポテトとエビを乗せてサンドし、半熟に仕上げたポーチドエッグを乗せました。食べる直前にタルタル醤油をかければ、至福の味が広がります。

材料

(2人前)
ライ麦パン・・・・・・・・・・ 4枚
エビ(ブラックタイガー)・・・ 6尾
白ワイン・・・・・・・・・・・ 15g
塩・・・・・・・・・・・・・・ 少々
<ポーチドエッグ>
鶏卵・・・・・・・・・・・・・ 2個
酢・・・・・・・・・湯1Lに対し45g
塩・・・・・・・・・湯1Lに対し12g
<マッシュポテト>
ジャガイモ・・・・・・・・・・200g
バター・・・・・・・・・・・・ 16g
生クリーム・・・・・・・・・・ 90g
粗挽き黒コショウ・・・・・・・ 少々

アボカド(スライス)・・・・・ 40g
レモン果汁・・・・・・・・・・ 少々

タルタル醤油・・・・・・・・・ 適量

※フルーツトマト・・・・・・・ 1個
※バジル・・・・・・・・・・・ 2枚
※オリーブオイル・・・・・・・ 6g
※塩・・・・・・・・・・・・・ 少々
※白ワインビネガー・・・・・・ 少々
※ベビーリーフ・・・・・・・・ 適量

作り方

  1. ライ麦パンをセルクルで丸く型抜きし、トースターで焼く。アボカドはスライスしてレモン果汁をふりかける。エビは背腸と殻を取り、白ワインと塩をふり、熱湯でボイルする。
  2. 手鍋に水と塩・酢を加え十分に沸騰させたら、弱火にして卵を静かに割り入れる。広がる白身を菜箸で黄身側に丸く形を整える。フライ返しで鍋底にくっつかないようにひっくり返しながら4分程茹で、玉じゃくしですくい、湯を切りキッチンペーパーを敷いたざるにあける。
  3. 鍋にじゃがいもを入れ、十分かぶるくらい水を入れ火にかけボイルする。竹串がささるまで柔らかくなったら湯から取り出し、熱いうちにふきんで皮を剥く。ボウルに入れマッシャーでつぶし裏ごしして、バターと生クリーム、コショウを加えて混ぜ合わせる。
  4. ライ麦パン→マッシュポテト→アボカド→ライ麦パン→マッシュポテト→エビ→ポーチドエッグの順に重ね、皿に盛る。タルタル醤油を小皿に盛り食べる直前にかけて完成。お好みでカットしたフルーツトマトとベビーリーフなどを散らし完成。

よりおいしく作るコツ

  • ポーチドエッグをつくる茹で湯には、塩と酢を加えてください。卵白を固める働きがあるので上手にまとまります。
  • 卵を入れる際は、ボウルなどにあらかじめ卵を割っておき、静かにボウルの縁を湯に入れるようにして落とし入れるときれいに作れます。
  • マッシュポテトは、つぶしたポテトをさらに裏ごしすると舌触りがなめらかになります。
  • 生クリームの代わりに牛乳を加えてもリッチな味に仕上がります。その際は、少し量を減らしてください。
  • アボカドは皮をむいたらレモン果汁を振りかけておくと見た目良く仕上がります。
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
大東食研の調味料は楽天Shopでお買い求めいただけます

ネットで購入をご希望の方はこちら

その他のレシピ

フォンドヴォー醤油
daitoh-Zn4WHUvy

ガパオライス

挽肉のバジル炒めをごはんにたっぷりのせたタイの定番

Read More »