新ジャガとキャベツのサラダ春巻

新ジャガとキャベツのサラダ春巻

新じゃがとキャベツをタルタル醤油で和えて春巻にしました。冷ましてサラダ感覚でお召し上がりいただきたい一品です。

材料(10本分)

春巻きの皮・・・・・・・・・・・10枚
水溶き小麦粉・・・・・・・・・・適量
サラダ油(揚げ油)・・・・・・・適量


〔具材〕
じゃがいも(千切り)・・・・・ 200g
キャベツ(短冊切り)・・・・・ 150g
ハム(細切り)・・・・・・・・ 70g
塩・・・・・・・・・・・・・・ 少々
コショウ・・・・・・・・・・・ 少々
タルタル醤油・・・・・・・・・ 100g

トマト(くしぎり)・・・・・・ 適宜

辛子・・・・・・・・・・・・・ 適宜

作り方

1.じゃがいもは皮を剥いて千切りにし水に15分以上浸してからザルにあけ水気を切る。キャベツは短冊切りにする。ハムは細切りにする。


2.鍋に湯を沸かし、キャベツを入れしんなりしたらザルに取り、冷水で冷まし水気を絞る。残りの湯にじゃがいもを入れ2分茹で、ザルに取り湯を切りながら冷ます。


3.ボウルに「2」のキャベツと冷ましたじゃがいも、ハム、塩、コショウ、タルタル醤油を入れ全体を混ぜ合わせ10等分する。


4.小麦粉を水で溶いたものを少量用意する。春巻きの皮を広げ、「3」の具材を手前に置き、一回転させ両端を折り、くるくると巻く。巻き終わりを水溶き小麦粉でのり付けする。残り9本も同様に巻く。


5.揚げ油を160℃に熱し、春巻きを入れる(おおよそこの時140℃くらいに下がる)。中弱火でじっくり7分程度揚げる(7分ほどで170℃くらいに温度が上がっていく)、仕上げに170度で2分揚げて網に取り油を切り冷ます。


6.皿にカットしたトマトと、冷ました春巻を盛り付け完成。お好みで辛子をつけてお召し上がりください。

よりおいしく作るコツ

・冷ましてからお召し上がりください。
・低温(130℃から140℃くらい)の揚げ油で揚げ始め、じっくり温度を上げていき、仕上げは170℃ぐらいで1分 から2分揚げると冷めてもパリパリに仕上がります。
・お好みですが、辛子または辛子マヨネーズをつけていただくとさらにおいしく楽しめます。

大東食研の調味料は楽天Shopでお買い求めいただけます

ネットで購入をご希望の方はこちら

その他のレシピ